6回目の演奏会~第10回世界合唱シンポジウム壮行会~

2014年(平成26年)

たくさんのみなさまのご来場、心より感謝申し上げます!!

 地元池田の皆様、そして広く音楽を心から愛する皆様方に、8月にソウルで開催されます第10回世界合唱シンポジウム(*)で演奏する曲の数々をご披露するべく、『池田ジュニア合唱団 6回目の演奏会』を企画いたしました。

多くのお客様においでいただき、子どもたちが自信を持って旅立てるように応援いただきました。本当にありがとうございます!

来週の韓国に向け、さらに練習を重ね、悔いのないようにがんばってきたいと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

壮行会プログラム

<25分プログラム>

「Dona nobis pacem」  作曲/松下 耕

「岩手軽便鉄道の1月」  作詩/宮沢賢治 作曲/林 光

「けだものがきた」  黒人霊歌  編曲/伊藤武敏

「Scarborough Fair ~canticle~」 編曲/若林千春
「雨の音楽」 作詩/ジョセフ・シーモン・コッター・Jr 訳詩/木島 始
作曲/林 光

「だいち」  作詩/谷川俊太郎 作曲/寺嶋陸也 

「ADIEMUS」 作曲/カール・ジェンキンス

<45分プログラム>

「会津磐梯山」  福島県民謡 編曲/石丸寛
「さくらさくら」 日本古謡 編曲/若松正司

「一番はじめは」 わらべうた 編曲/信長貴富

「ほたるこい」  わらべうた 編曲/小倉 朗

「あんたがたどこさ」 わらべうた 編曲/信長貴富

「烏かねもん勘三郎」 わらべうた 作曲/間宮芳生

「ヘラヘラの神さま」 わらべうた 作曲/水野七星

「こきりこ」  富山県民謡 編曲/小林秀雄
「ことばあそびうた」 わらべうた 作曲/松下 耕
「故郷」 作詩/高野辰之 作曲/岡野貞一 編曲/信長貴富

児童/女声合唱とピアノのための「ある科学者のことば」
作詞/アルバート・アインシュタイン、野平一郎
作曲/野平一郎

<ファイナルステージ>

「Let It Go~ありのままで~」作詞作曲/Kristen Anderson-Lopez、Robert Lopez
日本語詞 高橋知伽江

「ほらね、」  作詩/いとうけいし 作曲/まつしたこう

 

《ピアノ》宮﨑 未来  福山 恵理
《パーカッション》天倉 正裕  山田 泰宣
《フルート》志方 洋介  河本 朋美
《照明・音響》(株)ISS 《舞台監督》松田 裕司
《スタッフ》藤本 里菜  西田 和佳  二宮 愛
《指揮・指導・ステージング》しぶやかよこ
《協力》池田ジュニア合唱団育成会(メロディの会)

——————-

(*)世界合唱シンポジウムとは

世界合唱連合(現在79か国が加盟)が主催し3年に一度開催される世界最大規模の合唱の祭典。世界から選ばれた合唱団によるコンサートや、世界各国から集まる音楽家(作曲家・指揮者・舞台関係者など)によるワークショップ、音楽展などが1週間にわたって行われる。開催地は各国の持ち回りで、2014年の大会は韓国ソウル。

このたび池田ジュニア合唱団は世界合唱連合(IFCM)より世界における合唱コミュニティの大使として選ばれ、第10回世界合唱シンポジウムに招待団体として出演させていただくこととなりました。

http://www.ifcm.net/public/doc/1067.pdf

20140803fryer_1_500

 

« »